生保労連(全国生命保険労働組合連合会)は生命保険会社の営業部門・事務部門に働く労働者25万人(19組合)を組織する労働組合です。

各種資料

お客さまとともに発展する営業職員体制をめざす取組み

生保労連では、ベストアドバイザー活動を実践している営業職員の紹介やお客さまから信頼される営業職員体制の構築に向け、各種提言を行っています。

 

 

営業職員の活動紹介

「がんばれ!ベストアドバイザー」セレクトブックは、機関紙「ユニオンネット」において「ベストアドバイザー活動」を実践している営業職員の方々を紹介した記事をとりまとめたものです。

営業職員制度に関する提言

「新・パートナー宣言」では、「フェイス・トゥ・フェイス」による質の高い営業サービス活動を提供することにより、 高いお客さま満足度を実現できる営業職員体制づくりをめざし、「新たな営業職員制度モデル」を提案しています。

営業職員像に関する提言

社会環境の変化やお客さまニーズの多様化・高度化に対応し、お客さまと地域・社会に対してさらなる役割発揮ができる営業職員体制について検討を行い、これまでに取り組んできた「ベストアドバイザー活動」のより効果的な実践と、営業職員が長く働き続けられる環境整備に向けた考え方を提案しています。

「私たちの手で確かな安心をお届けするために」では、販売チャネルが多様化する中で、営業職員一人ひとりがお客さまから「選ばれる営業職員」になるための諸対策を中心に提案しています。

「私たちの働き方」では、生保労連が提唱してきた「お客さまと営業職員との長いおつきあい」という考え方を基本に、「営業職員の意識・活動モデル」を提案しています。

「未来派ベストアドバイザー」では、多くの仲間やお客さま、有識者の声を集め、これからの営業職員像を提案しています。

 

生保産業に求められる人材像に関する提言

 

政策集

 

産業政策各種アンケート・調査

生保労連では、銀行等による保険販売などの産業政策課題に関する様々なアンケート・調査を実施しています。

 

 

公私ミックスを通じた安心社会の実現

 

 

社会貢献活動

 

 

生活設計教育